インプラント治療の症例

名古屋/アストラテックインプラント/インプラント治療/インプラントセミナー/長久手市/原歯科
インプラント治療の症例


CASE 04

右下奥歯2本の症例

右下奥歯2本が失われています。

→ 右下奥歯2本の症例

インプラントを埋めた時にどの程度埋められたインプラントが安定しているか装置を接続して計測をしています。

右下奥歯2本の症例

安定度(I.S.Q)が高い数値なので、仮の土台を埋めたインプラントに接続して治療しました。

→ 右下奥歯2本の症例

その後2週目に型を取りました。

右下奥歯2本の症例

模型状で土台の部分を製作します。

→ 右下奥歯2本の症例

土台の上に仮歯を製作します。

右下奥歯2本の症例

インプラント本体に最終的土台が接続されました。

→ 右下奥歯2本の症例

土台の上に最終の歯が装着されました。

右下奥歯2本の症例

装着された時のX線写真です。

右下奥歯2本の症例

この方も埋めた時のインプラント安定度が高い位置だったため、3週目に仮歯を入れる治療を行っています。

ページTOPへ